初心者ブロガーに是非お勧めしたいWordPress テーマ「MERIL」

初心者ブロガーに是非お勧めしたいWordPress テーマ「MERIL」
レイトン
レイトン

ようこそ L′s Info Blog へ。

ブログ管理人のレイトンです。

本記事で紹介するWordPress テーマ「MERIL」 は、「一番シンプルなWPテーマ」ブログ初心者に一番やさしいテーマ」をコンセプトに作成されたWordPress テーマです。

実際のテーマについて確認したい方はこちらから

「MERIL」のサンプルサイトを見る

【ざっくりおさらい】WordPressの有料テーマについて

無料テーマとの違い

  1. デザインが作りこまれている
  2. SEO(検索エンジン最適化)対策が念入りに行われている
  3. WordPressのアップデートごとに、最適化が早めに適用される
  4. 各テーマごとに特徴的な機能やデザインがあり、差別化を図れる
Tips:SEOって何?
SEO(Search Engine Optimization)とは、検索エンジン最適化 のことを指します。
簡単に説明すると、特定のキーワードの検索結果上位に表示するためのマーケティング施策のこと。

WordPress テーマ「MERIL」の紹介

MERIL の基本情報

商品名WordPressテーマ「MERIL」
販売価格7,800円(税込)
動作環境WordPress5.7以降
Google Chrome、Firefox、safari、Microsoft Edge(IE11非対応)の各最新版
決済方法クレジットカード( VISA / Master / JCB / American Express / ダイナースクラブ )
ライセンスについて買い切り 購入者自身が所有する複数ブログで利用可能
販売元株式会社メリル
公式サイトに記載されている基本情報
補足
現時点では 7800円となっていますが、今後価格が上がるという告知もあります。
7800円→9800円→12800円を予定しているとのこと。

実際のテーマについて確認したい方はこちらから

「MERIL」のサンプルサイトを見る

結論 WordPress テーマ「MERIL」はおすすめなのか?

レイトン
レイトン

ブログを始めてすぐの方やブログの見た目をあまり装飾しない人には絶対おすすめです!

  • 収益化出来るブログに必須な要素はきっちり入っている
  • テーマ公式サイトに設定項目の手引きが全て載っているので設定に迷わない
  • テーマに合わせた推奨プラグインが選定されており、プラグインで悩む必要なし
  • カスタマイズが限定的なことにより、ページスピードが爆速になる
  • サポート面では、購入者限定Slackがあり 不明点があればすぐに質問出来る
  • 収益化出来るブログに必須な要素は入っているが、それ以上は含まれていない
  • 推奨プラグイン以外を導入した際に、動作がどうなるかは相性次第
  • カスタマイズ項目を減らしているので、自由なカスタマイズは難しい

多くのブロガーが一度は見たことがあるであろう WordPress テーマ「Cocoon」よりも、カスタマイズ項目は少ないです。

ですが、カスタマイズ幅が多くない事こそがこのテーマの大きな魅力でもあります。

レイトン
レイトン

MERIL「カスタマイズ項目を減らすことで、記事に集中出来るようにする」WPテーマなので現状カスタマイズ幅はあまり大きくないですが、 今後 追加パックを購入することで追加機能を開放出来るようにアップデートしていく予定とのこと。

そもそものコンセプトに シンプルで使いやすい ことが挙げられているので、カスタマイズを気にせず記事に集中出来るのがブログ初心者の方におすすめ出来るテーマです。

豆知識
MERILの推奨プラグインの中に「SIMPLE BLOG DESIGN for Meril」と言うものがありますが、これは有料プラグインとして販売されている「SIMPLE BLOG DESIGN」と同じもの。
どちらも MERIL の開発者である なかじさん が手掛けられたもので、「SIMPLE BLOG DESIGN」は現在9800円で購入することが出来ます。

SIMPLE BLOG DESIGN についてはこちらから

SIMPLE BLOG DESIGN For WP公式サイトを見る
レイトン
レイトン

今後 MERIL本体の価格は上がる予定ですが、本体+有料プラグインが付いてくると考えると 他の有料テーマよりお得感アリ

WordPress テーマ「MERIL」の使用感レビュー

メリット
・必要な設定がサンプルサイトに掲載されており、設定自体で迷うことがない
・推奨プラグインが選定されている且つ一括で導入出来るのでアレコレ悩む必要がない

・設定項目が少ないので、記事を書くことに集中出来る
・各項目の装飾がすっきりしているので、記事がごちゃごちゃしない
・ページスピードが爆速になるので、閲覧出来ないことによる離脱率が下がる
デメリット
・カスタマイズ出来る項目を限定しているので、中上級者の方にとっては物足りないかも
・推奨プラグイン以外を導入する場合、相性によってはうまく動作しない可能性もある


・記事の装飾も控えめなので、凝った装飾をしたい方は自分でCSSを書く必要があ

気になる使用感についてのレビューに移りたいと思います。

今回無料テーマ「Cocoon」からの移行となりましたが、結論としては 大満足の結果となりました。

では、具体的にどのように満足かというと。

  1. 設定出来る項目が減った → アレコレ悩む必要がなくなった
  2. 推奨ブラグインが決まっている → プラグインの良し悪しを研究しなくて良くなった
  3. 装飾パーツが最小限になった → 以前のごちゃついた記事が見やすくなった

大きく上記3点の改善が出来たことで、レイトン的には購入して良かった!と思いました。

レイトン
レイトン

因みに ページスピードに関しては予想以上の結果で購入後に計測してびっくりしました。

Cocoonのみスクショがないので、数値だけになりますが。

WordPress テーマ「Cocoon」 モバイル:22 PC:65

WordPress テーマ「MERIL」 モバイル:91 PC:100

ページスピードの指標としては 概ね50~60点以上が平均で それを下回るとユーザーの離脱率やSEO評価で検索順位の低下につながる可能性があると言われています。

レイトン
レイトン

離脱率とは、読んで字の如く ユーザーが記事を読む前にサイトを離れてしまうことです。

自分のブログがどれくらいのスコアになるか確認したい方は、下のボタンから公式サイトに飛べます。

ページスピードの確認はこちらから

PageSpeed Insights公式サイトを見る

「MERIL」の開発者 なかじ/中島大介 について

株式会社メリルの代表取締役で、ブログ歴は17年の大ベテランです。

名前だけだと、ピンと来ない方もいらっしゃると思いますので幾つか有名なサービスを記載しておきます。

  • Youtube:ウェブ職TV / なかじ チャンネル登録者 3.92万人
  • Twitter:なかじ/ 中島大介 7.3万フォロワー
  • ブログ初心者応援サイト:みんなのブログランキング
  • コワーキングスペース:ABCスペース(ヒトデさんとの共同経営)

各解説動画の視聴 はこちらから

YouTubeチャンネルを見る

Twitterのフォローはこちらから

Twitterアカウントを見る

みんブロの公式サイトはこちらから

みんなのブログランキングを見る

ワーキングスペースについてはこちらから

ABCスペース公式サイトを見る

ブログを始めようと思ってYoutubeの解説動画を探した際に、一度はお世話になっているのではないでしょうか。

レイトン
レイトン

ヒトデブログのヒトデさんから、なかじさんを知ったって方も多いかもしれません。

ブログについての発信は勿論、ブログの売上を上げる為にはどのように行動すべきか を研究されて来ている なかじさんが 4年以上の時間を掛けて 試行錯誤を重ねて作り上げたWordPress テーマが「MERIL」なのです。

実際のテーマについて確認したい方はこちらから

「MERIL」のサンプルサイトを見る

WordPress テーマ「MERIL」のレビューまとめ

本記事では、WordPress テーマ「MERIL」についてお話させて頂きました。

コンセプトが 一番シンプルなWPテーマ ブログ初心者に一番やさしいテーマ なので、ブログ初心者の方は勿論 ブログ中級者上級者の方もかなり使いやすいテーマだと思います。

現時点ではカスタマイズ幅が少ないですが、今後 追加パックという形で機能開放も予定されているそうなので、これ以上に機能を求める方は追加パックで拡張!という選択肢もアリです。

ブログを始めたばかりの時は、ブログの基本設定 や GoogleSearchConsoleの設定、GoogleAnalyticsの設定など分からないことが沢山あって大変だと思います。

分からないことを調べられる人は 少しずつ調べていくのも良いのですが。

もし調べられない・難しすぎて分からないという方がいらっしゃるなら、一度検討されてみては如何でしょうか。

もし もっとこのポイントを解説してほしい や ご指定のポイントについて実際ではどうなっているか 確認したい 等のご要望がありましたら、コメント欄からお知らせ頂けると幸いです。記事への追記 または コメントへ返信させて頂ければと思います。

この記事が誰かのお役に立てていれば幸いです。それではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA